フリー素材サイト「nakano sound」

トップ > 歌モノ > Burn 歌詞

Burn

作詞・作曲・編曲・唄 ナカノトモユキ

今日もまた(いつだってそう 現実は)
いらなかった(受け入れてくれない)

俺なんて(どれだけ 本気でも)
役に立たずで(弾き飛ばされる)

使えなけりゃ捨てられる
身が入らなくて

きっといつか報われると
考えられなくて

It's burned
Wow全て
It's burned
Wow消え去ればいい

今日もまた(いつだってそう 俺なんて)
出せなかった(出すこともできない)

胸の中の(否定されるのが怖くて)
俺自身を(隠してしまうんだ)

見えないものに負かされ
流されるだけで

何のためにここにいる
考えられなくて

It's burned
Wowなぜ
It's burned
Wowここにいる

ほんの少しでいい
掴みたいんだ
存在の意味を

It's burned
Wow全て
It's burned
Wow消え去ればいい

It's burned
Wowなぜ
It's burned
Wowここにいる

商用:OK、改変:OK、Youtube:OK、クレジット表記:基本的に任意

カテゴリー

メニュー

ツイッター

ページのトップへ戻る