TOP > 歌声の研究(ボイトレ研究)TOP

歌研究 お役立てください

2006年から歌について必死で研究しております。動画でも練習方法を公開していきたいと思いますが、様々なことを考慮し、基本的に動画に関してはメルマガ会員様だけにお知らせさせていただきます。当ページが皆様の歌ライフにお役立ちできれば幸いでございます。 ナカノトモユキ

ボイストレーニングについて

○そもそも何をトレーニングするのか?

ボイトレ本や先生から学ぶ際に気を付けること

○メカニズム面、フィーリング面をしっかりわけて考えることが大切
○先生選びについて思うところ

用語の定義について

○地声、裏声、ミックスボイス、チェストボイス、ミドルボイス、ヘッドボイスとは何か?

呼吸について

○腹式呼吸を神格化しても意味はない。最低限できればOK。
○歌い手として実績十分な指導者が呼吸を重視する理由

声帯回りの筋トレについて

○腹筋を鍛えても歌には何の意味もない。
○声帯回りの筋力・使い方を鍛えることに意味がある。
○アンザッツ
○閉鎖する筋肉たちのトレーニング【超重要】
○メッサ・ディ・ヴォーチェ【超重要】

響きの取り方について

○声を出そうとするのではなく、響きを管理することで声をコントロールする。
○響きのベストな位置を探そう!
○鼻腔に響かせる簡単な練習法【重要】

フォルマントについて(マニア向け)

○周波数、基音、倍音とは何か?(前提となる知識)
○フォルマントとは何か?
○F1,F2は口の形状とどのようにリンクしているか?
○フォルマントを逆手に取ったテクニック

表現力を豊かにするテクニックについて

○呼吸と声の要素の配分調整

何をしたら良いかわからない初心者向け

○力みをなくして歌うにはどうすれば良いのか?

私の失敗談

○ボイトレ教室選びの失敗
○力んで高音を出そうとしていた。むしろ、力まずに出せるとは思っていなかった。

ブログでも解説しております

○ブログの歌の知識一覧





無料メルマガを発行しております。

当サイトの更新情報や、読者のみが閲覧可能なボイトレ動画のURLのご連絡を発信しております。



私の代表曲はこちら!